Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
読み物 

【キングダム ‎】成蟜(せいきょう)の成長と最期に感動!その陰に瑠衣あり!

本郷奏多

今、キングダムのコミック35巻で、成蟜(せいきょう)が亡くなったシーンを読み終わりました。

成蟜(せいきょう)の成長した姿に感動してたのに、再登場してからすぐに呂不韋の策略により殺さる事となり大ショックでした。

そして、成蟜(せいきょう)の最期のシーンにすごく感動しました。
本日は、そんな成蟜(せいきょう)について熱く語ってみたいと思います。

どうぞよろしくお願い致します。

【キングダム ‎】成蟜(せいきょう)の成長と最期に感動!その陰に瑠衣あり!

成蟜(せいきょう)は、史上最低キャラから漢へ

成蟜(せいきょう)は、兄の政から王位を奪う為に反乱を起こしました。
結果、兄の政に敗れ幽閉される事となりました。

反乱を起こす前の成蟜(せいきょう)と言ったら、王族以外を虫けらのように見下し、人の命を虫けら同然のように思っている最低な奴。

傲慢で意地が悪く、根性のねじ曲がったどうしようもない奴でした。
顔も悪ければ、性格も大変わるうございました。

成蟜(せいきょう)嫌な奴の時代

そして、政に敗れ幽閉された時点で、成蟜(せいきょう)は、もう出てこないと思っていました。それが、です!

反乱から7年後。
政が宮廷で呂不韋と互角以上に戦う為に、成蟜(せいきょう)の宮廷での戦力が必要になります。

そのため、政は成蟜(せいきょう)を幽閉していた扉を開け、表舞台に戻します。
そして、王宮での戦力を呂不韋と互角とすることができました。

「え!あいつでしょ!表舞台に戻したら、また余計な策略を巡らして、反逆するんとちがうん!」
と、わたしは一抹の不安を覚えました。
しかし、そんな不安以上に彼は成長していました!

よくここまで成長した!と感動しました!

そして、成蟜(せいきょう)が成長した要因は、政が中華を統一すると成蟜(せいきょう)に向かい話したことや、政自ら合従軍の最後の砦となる函谷関へ向かったことが挙げられます。

それ以上に、政に対する反乱を起こす前にその反乱を諫め、また反乱に敗れても見捨てずに彼を支え続けた瑠衣(るい)の存在が大きいです。

成蟜(せいきょう)の正妻、瑠衣(るい)の存在の大きさ

るい瑠衣(るい)は、キングダム35巻まで読んだ中で、わたしが一番好きな女性キャラです!
綺麗で、賢く心も強くて、お茶目さん。
もう、成蟜(せいきょう)の奥さんなんてもったいない!と思ってしまいました。

でも瑠衣(るい)は成蟜(せいきょう)が大好きなんですね。
こんな素敵な女性が傍にいて、支えてくれたらそらあ、漢を上げよう!と思います。

成蟜(せいきょう)も、政から中華統一という壮大な話しを聞き、自分とは器が違うと思ったのかもしれません。

成蟜(せいきょう)は最期のシーンで、信にこう言います。

「中華統一ということが、響は美しいが、血の雨を降らせ中華を悲劇で覆わせることになる。
怨念も今までの非ではないと。」

そして、その重みに政が耐えられなくなった時に支えになろうと思っていたのです。

ここまで深く考え、兄である政を支えようとまで思っていた成蟜(せいきょう)に、胸が熱くなりました。

成蟜(せいきょう)(人相は相変わらず悪いですが、いい面構えになっています!)

そして、兄弟が手を取りあい打倒呂不韋を王宮内で目指す途中で、呂不韋による策略により反乱軍に仕立て上げられ命を落としてしまいます。

最期に瑠衣(るい)に、成蟜(せいきょう)一派をまとめるように託します。
そして、初めて出会った頃から瑠衣(るい)に惚れてたと打ち明けます。
もう、涙が出ました。

あんな非道で性格最悪な奴が、よくここまで立派な人間になれたなと。

成蟜(せいきょう)最期のシーン本当に最期カッコよかった!

最後に

願わくば、政と成蟜(せいきょう)の兄弟が手を取り合って、呂不韋を討ち、一緒に中華統一への道を歩んでほしかったです。

でも、成蟜(せいきょう)の熱い想いは、瑠衣(るい)に引き継がれたんだと思うと嬉しくなりました。

この春、実写版「キングダム」が公開されますね!
楽しみです!

ちなみに成蟜(せいきょう)は、本郷奏多さんが演じられます。
なかなかはまり役のような気がします。

本郷奏多ここまでお読み頂きありがとうございました。

◆キングダム関連記事

【キングダム芸人】大将軍の王騎(おうき)がカッコよすぎる!アメトーク!
アニメ【キングダム】男が惚れる男!王騎(おうき)将軍の魅力とは?キングダムに今更ながらはまりました! アニメから入ったのですが、見るのが止まらない! なんと、作者の原泰久さん、キングダムが...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください