読み物 

『極上の孤独』読後の感想 極上の孤独とはセレブの特権なのか?

『極上の孤独』感想・レビュー 孤独は大切だけど、何かが腑に落ちぬ!

本日は、『極上の孤独』を読ませて頂きました。
下月 暁子さんの『極上の孤独』の本のレビューをさせて頂きます。
どうぞよろしくお願い致します。

『極上の孤独』を読んで腑に落ちぬ理由とは?

うーむ。それは違うんじゃないだろうか?

極上の孤独

結論から言いますと、『極上の孤独』は面白くなかったです。

孤独の楽しみ方や、孤独についてもっと深く掘り下げられているかと思ったのですが、それがなかったのが残念無念。

読み始めた時は良かったのですが、読み進めるたびに??
読み終わると「買わんかったら良かった!!」と、かなり残念な読後感でした。

下重さんのお知り合いの方、またお知り合いでもない山口百恵さんや、安室奈美恵さんが孤独だと断定して書くのは如何なものか?

やたらお知り合いの方の話が多かったのも、辟易した理由です。

孤独の論点が、どんどんずれていってます。

最後の方は、競艇の日本財団の会長就任の話になって、この人何が言いたいのか本当分からなくなりました・・・。

第1章のように、ご自分の孤独に対する考え方をもっと掘り下げて書いてほしかったです。

孤独が贅沢で愉快だというのは、お金持ちの特権に思えた!

わたしが思っている孤独と、作者が思っている孤独に読むごとに隔たりを感じました。

最初は、孤独とはどういったものなのか?またその覚悟はどんなものか?について書かれていて面白かったです。

しかし、段々と

極上の孤独=セレブの老後の孤独を楽しむ方法

に変わっていき

違う、わたしが読みたいのは、セレブの老後ではない!
作者さんが、厳しく孤独と向き合ったことを書いてほしいのだ!!

となり誠に残念でした・・・。

そんな中で唯一この本を読んで良かった点

良かった点は、寂しさと孤独は違うという作者の言葉です。

寂しいとは一時の感情であり、孤独とはそれを突き抜けた、一人で生きていく覚悟である。
寂しさは何も生み出さないが、孤独は自分を厳しく見つめることである。
寂しいといえる段階は、まだまだ甘い。
寂しさを自分で解決しようという気はなく。
誰かが何とかしてくれないかと他人に頼っているからだ。

出典:「極上の孤独」

これは、本当に共感しました。
寂しくて、一人になるのが怖くて、わたしは小学校中学校時代無理に人に合わせていたから。
寂しいからといって、孤独を恐れて群れることの虚しさを書かれていたことには、大変共感致しました。

寂しいからといって、安易に人とつながろうとするな!という警告もその通りだと思います。

わたしも、群れるだけしか能のない人たちから突き抜けて、品性が顔にでる人間になりたい!と思いました。

その為には、まず自分と向き合う事が大切!

以前に「7つの習慣」の記事にも書いた、自分や人との約束事を守ることを毎日やっていく努力をします。

あわせて読みたい
『7つの習慣』を読み解く/第1の習慣 小さな約束事を守ってますか?
『7つの習慣』を読み解く/第1の習慣 小さな約束事を守ってますか?  意識的に努力すれば必ず人生を高められるという事実ほど、人を勇気づけるものが他にあるだろうか。 ―ヘンリーディヴィッド・ソ...

最後に

わたしにとっては、残念ながら今一の本となってしまいました。
しかし、アマゾンのレビューなどみると高評価をつけている方もいらっしゃるので、読んだ感想は人それぞれだなあ、と感じました。

 

また、今週の8月18日の土曜日のテレビ番組 夜7時56分からの
「世界一受けたい授業」
で、15分で分かる「極上の孤独」を下重さんがテレビ出演されるそうなので、本を読まなくてもそちらで十分かもしれません。

ここまでお読み頂きありがとうございました。

◆わたしがお勧めする面白い本や、実生活で役に立つ本の記事です!
よろしかったら合わせてお読み頂けると嬉しいです!

あわせて読みたい
湊かなえ 未来
『未来』湊かなえ 読後の感想 ~四人の少女の闘いの行きつく先は?~ 湊 かなえ「未来」を読んで わたしの好きな湊作品 湊さんは、「イヤミスの女王」と言われています。 イヤミス=後味の...
あわせて読みたい
読書で知る人間関係を楽にするバウンダリー(心の境界線)の引き方
読書で知る人間関係を楽にするバウンダリー(心の境界線)の引き方読書で知る人間関係を楽にするバウンダリー(心の境界線)の引き方...
あわせて読みたい
かがみも孤城
『鏡の孤城』感想 ~物語は、少年少女が鏡の孤城で出会い動き出す~わたしは、いじめられたり、ひきこもった経験があります。 お気がむいたら、下記の記事を読んで頂けると嬉しいです。(途中までで申しわけ...