ことはの雑記帳

Ubuntu18.04リリースとその設定方法

Ubuntu18.04リリース

ことは です。
待ちに待ったUbuntu18.04がリリースになりました。
デフォルトデスクトップは「Bionic Beaver」の名のごとく、なんともかわいいビーバーちゃんがお目見えです・・・和みます。

Ubuntu18.04の設定方法

インストール後の設定方法

インストール後の設定についてはいつものことながら、ServerWorldさんに頼って済ませます。

ちなみに私は、デスクトップ環境がUbuntu18.04で、自宅サーバがUbuntuServer18.04です。
今回は、特に固定IPアドレスの設定方法が変更になっているので、ServerWorldさんなしでは不可能でした。

ありがとうございます。

今までは
iface eth0 inet static → dhcpをstaticに変更し、以下を追記
   address 192.168.1.2  (任意のIPアドレス)
   netmask 255.255.255.0
   network 192.168.1.0
   broadcast 192.168.1.255
   gateway 192.168.1.1
   dns-nameservers 192.168.1.1 → 保存し再起動する。

これだったのに

ethernets:
ens3:
dhcp4: no
# IPアドレス/サブネットマスク
addresses: [192.168.1.2/24]
# デフォルトゲートウェイ
gateway4: 192.168.1.1
nameservers:
# 参照するネームサーバー
addresses: [192.168.1.1]
dhcp6: no

こんな感じになりました。
びっくりです。

とりあえずは今、ここは無事終了して次の段階に行ってます。

MySQL5.7の設定に四苦八苦中

MySQL5.7の設定に四苦八苦中です。
5.7からは、インストール時に勝手にデフォルトパスワードが設定されるようで、それを任意のパスワードに変更できずに苦労しています。
CentOSの事例は多いのですが、Ubuntuではあまり例がないため、今の時点ではまだ進めていません。

もしもわかる方がありましたら教えてください。
うまくいったら、また書きます。

ではまた。

◆関連記事になります。
合わせてお読み頂けると嬉しいです!

あわせて読みたい
UbunutuServer18.04でWordPressを開設
UbunutuServer18.04でWordPressを開設ことは です。 前回「Ubuntu18.04」がリリースされたと投稿しました。 今まで、私は「UbuntuServer16....
あわせて読みたい
自宅でサーバーを使ってWordPressを開設(その1)
自宅のサーバーを使ってWordPressを開設(その1)久々にことはさんが記事を更新してくれました! 前回に引き続き、自宅のサーバーでワードプレスを開設する方法です。 よろしくお願い致しま...