人間関係編

職場でイヤーな相手と、電話で話さないといけない時の大人な対応

職場の取引先で嫌な相手と話す時の対処法

関わりたくないイヤーな相手から、電話がかかってきたよ

職場で、事務をしていると色々な電話がかかってきます。
最近、「おっ!こいつとは二度と関わりたくないな!」という電話がかかってきました。

他社の人で、書類の手続き上で何度か電話でやりとりしていたのですが、わたしとあなたは、初対面なんですが!!と何度思ったことか。


物の言い方が、いちいち上からなんですね。
そして、いやみったらしい・・・。
初対面でこちらは丁寧に聞いているのに、「何言っているかわかんないね。」と切れられました・・・。

あと、「ネットから、この書類をネットからダウンロードして記入して送って。」と言われ送れば、

取引先の男性
取引先の男性
送ってもらった書類両面じゃないよ 

さるとりんご
さるとりんご
え!両面で印刷とは、どこにも書いてありませんでしたが・・・。 

取引先の男性
取引先の男性
この書式を両面で印刷して送るの当たり前!!! 

さるとりんご
さるとりんご
(カッチーン!)はいー!!そんなこと、そちらから何もお聞きしていませんが!! 

イヤーな相手に対してするべき大人な対応

はい。短気なわたしはここで切れてしまいましたとさ。
ここで反省点

その1 相手がどんなに悪かろうと感情的になったら負け。深呼吸して落ち着いて対応する。
その2 書類は、相手が何も書いてなくても、正式にはどう提出するのが正しいのか確認する。
その3 理不尽な相手はまともに相手にするな!!嫌味を上から言いたいやつは言わせとけ!心で毒づき、電話口では笑顔で対応。

これが大人な対応ですね。

電話を切ってから、
わーやっちまったぜ!!
と落ち込んださるとりんごでありました。
でも、書類が届いたとき、きちんと、「書類が届きました。ありがとうございました。」と嫌な相手にメールを送ったわたしは、結構えらいと自分で自分をほめてあげました。
 

関連記事です。こちらは、困った上司への対処方法です!よろしければ合わせてお読み頂くと嬉しいです

あわせて読みたい
わたしがだめだめ上司に苦労して編み出した、だめだめ上司の対処法
無責任な上司はあなたの敵!そんな上司から大事な我が身を守れ! 無責任丸投げ型の上司への対処法 ネットで調べてみると上司で困っている人がたくさんいるのか、お悩みや対処法が出てきました! 以...