読み物 

【連続殺人鬼カエル男】あらすじと登場人物|大どんてん返しの感想

【連続殺人鬼カエル男】あらすじと登場人物|大どんてん返しの感想

書店に行くたびに、カエルのかわいらしい絵と連続殺人鬼という文字との表紙のギャップが気になっていた作品【連続殺人鬼カエル男】。

ついに、手に取り読みました!
感想は、一度読むと止まらない!

残酷描写もありますが、ミステリー好きには堪らないのではないでしょうか?

本日は、そんな【連続殺人鬼カエル男】のあらすじ・登場人物感想について書きました。
ネタバレをすると、物語の面白さが半減しますので、ネタバレはなしで書かせて頂きます。

記事を読んで面白そう!と思っていただいた方は、2020年1月から放送されるドラマor小説を是非ご覧下さいませ。

連続殺人鬼カエル男 (宝島社文庫) [ 中山七里 ]
created by Rinker
¥660
(2019/11/14 20:38:41時点 楽天市場調べ-詳細)

どうぞよろしくお願い致します。

【連続殺人鬼カエル男】あらすじと登場人物|大どんてん返しの感想

【連続殺人鬼カエル男】のあらすじ

こちらの本は、中山 七理(なかやま しちり)さん作となります。
第8回目の「このミステリーがすごい!」「さよならドビュッシー」が大賞を受賞されています。

私は、カエル男が中山氏の初の本となったのですが、素直に面白かったです。
中山氏は、音楽や精神医療についても造詣が深く、読んでいて大変勉強になりました。

そんなカエル男のあらすじですが、実際にカエルに扮装した男が出てくるのではありません。

半分以上の部屋が無人となり、併設されている公園も管理が行き届かなくなった人気のないマンションの13階で第一の殺人が起きます。

第一の被害者となったのは、26歳の女性。
あきらかに異常な変死体で新聞配達の少年により発見されます。
口にフックをかけられ、13階から全裸でミノムシのように吊り下げられています。
その死体の傍らには、紙片が貼られていました。

きょう、かえるをつかまえたよ。
はこのなかにいれていろいろあそんだけど、
だんだんあきてきた。
おもいついた。みのむしのかっこうにしてみよう。
くちからはりをつけてたかいところからつるしてみよう。

引用:連続殺人鬼カエル男p10より

幼児性の残る文章や、人を人と扱わない殺し方に、街の人々を恐怖します。
そして、この奇怪な殺人事件は、第二・第三と続いていきます。

そのたび、死体の横に置かれているカエル男の紙片と異常な死体。

殺人事件の被害者は、女性・老人・子どもなど年齢もバラバラ。
共通点も見つかりません。
犯人の目星がつかず、続く殺人事件。
いつの間にか、不安に陥り暴徒化する地域住民。

殺人事件も怖いですが、不安に煽られ理性を失った一般市民ほど怖いものはないな、と思わされました。

そのさなか、警察の渡瀬刑事は被害者の共通点と、ターゲットの選定方法に気づきます。

そして、徐々に犯人が明らかに!
しかし、これまた続くどんてん返しのどんてん返し
最後まで目が離せない展開となっています!

真の黒幕は、誰なのか?
あなたの目で確かめて下さい。

犯人に辿り着いたあなたは、犯人を許せますか?

【連続殺人鬼 カエル男】の登場人物一覧

① 渡瀬ー埼玉県警捜査一課 班長 古手川の上司
② 古手川 和也ー埼玉県警捜査一課 ラスト満身創痍で、痛々しい・・・。
③ 当真 勝雄ー少年時代に幼女を殺害する。知的障害を持つ理由で無罪に。
現在は、さゆりの元で音楽療法を受ける。現在は、歯科医院で雑用係として働く。
④ 有働 さゆりーピアニスト。当真の保護司。少女時代に少年院に入っていた過去を持つ。
⑤ 有働 真一内気な小学生の男の子。いじめにあっている。さゆりの一人息子。
⑥ 御前埼 宗孝ー著名な壮年の精神科医。城北大学名誉教授 元府中刑務所医官。
⑦ 荒尾 礼子ー第一の被害者
⑧ 指宿 仙吉ー第二の被害者
⑨ 衛藤 和義ー人権派弁護士

①の渡瀬が上司としても警察としても有能すぎて、惚れ惚れします。
一見、とっつきにくい人物ですが、奥が深い人物です。

②古出川は新人刑事。古傷を持っています。根は良いやつ。
渡瀬が上司故に、正しき道へと進むでしょう。
ただ、本当にラストボコボコにされて痛々しいです・・・。

③当真は、自閉症を持つ知的障がい者です。
少年時代に幼女を殺害します。
社会に出ても、親は行方知れず。
現在は、さゆりが保護司となり、歯科医院で雑用係として働いています。

④ さゆりは、自宅にピアノ教室を持つピアニストです。
当真の保護司と、音楽療法に関わっています。

【連続殺人鬼カエル男】の感想

「ピアノ」の画像検索結果
私が印象に残ったのは、殺人事件よりも何よりも有働さゆりが、当真と共に音楽療法をしている場面と、古手川刑事の心を溶かしたさゆりのベートーヴェン【悲壮】の演奏シーンです。

おどおどした、当真さゆりと一緒に演奏することにより生き生きとした表情を取り戻す場面が強く印象に残りました。

古手川の凝り固まった心を溶かしたベートーヴェン【悲壮】の演奏シーン。
古手川は、演奏を聴いてから、CD屋さんに行って音楽CDを即購入しています。

音楽が人の心に与える影響の強さに感銘を受けました。

また、さゆりの演奏シーンが頭に浮かんできました。
その場で音楽を聴いたらさぞ、素敵だろうと思いました。

人間は、出会いにより良くも悪くもなり、また脆い生き物であることも痛感しました。

刑法39条についても考えさせられました。

刑法39条は、

  1. 心神喪失者の行為は、罰しない。
  2. 心神耗弱者の行為は、その刑を減軽する

とする法律です。

これは、本当に難しいところ問題ですね。
被害者側に経つと、身内が殺されたのに保護対象となり、あまつさえ社会に戻ってくるというのは許せないと思います。

加害者側に経つと、加害者も被害者の場合があり、治療が優先されるべきだと思います。

私が考えるに、たとえ起こした犯罪の責任はとれなくても罪は罪だと思うのです。
悪いことは悪いと思うのです。
何らかの処罰はあって然るべきだとは思います。

そんなことを考えさせられました。

【連続殺人鬼カエル男】がドラマ化!

若手実力派俳優・工藤阿須加さんが、来年1月放送・配信のドラマ「連続殺人鬼カエル男」で主演を務めることが決定しました!

本作は、動画配信サービス「U-NEXT」とカンテレがタッグを組みドラマ化されます。

全8話ということですが、警察と市民の攻防戦。
ラストの古出川刑事と犯人との熾烈な闘い。
この場面が映像化されるとどんな風になるのか楽しみであります。

「連続殺人鬼カエル男」は2020年1月より毎週木曜日24時25分~カンテレにて放送(関西ローカル放送)、毎週金曜日10時よりU-NEXTにて配信スタートです!(全8話)。

乞うご期待!

ここまでお読み頂きありがとうございました。
div class=”simple-box6″>

本の評価

おすすめ
意外性 
読みやすさ
面白さ

連続殺人鬼カエル男 (宝島社文庫) [ 中山七里 ]
created by Rinker
¥660
(2019/11/14 20:38:41時点 楽天市場調べ-詳細)

◆【連続殺人鬼カエル男関連記事】

【連続殺人鬼カエル男ふたたび】あらすじとネタバレ感想



  おさるの日々のつぶやきはコチラから!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください