Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
日々の暮らし

【新元号と今まで元号】の由来と提案者一覧まとめ!【保存版】

平成31年4月1日に、新しい元号が発表されますね!

新しい元号になるという事で、何故かドキドキしているおさるです!

本日は、今までの元号の由来と提案者と、新元号が発表されてから、新元号の由来と提案者も随時書いていきますね!

どうぞよろしくお願い致します。

【新元号と今まで元号】の由来と提案者一覧まとめ!

江戸時代までは年号と呼ばれ、明治時代以降は「一世一元の制」として今上天皇(在位中の天皇という意味)の在位中は元号を変えない取り決めが定められました。

元号の選定条件

元号の選定は元号法に定められています。
元号の選定条件は以下の6つです。

1. 国民の理想としてふさわしいような、よい意味を持つものであること。
2. 漢字2文字であること。
3. 書きやすいこと。
4. 読みやすいこと。
5. これまでに元号または送り仮名として用いられたものでないこと。(過去の元号は使えない)
6. 俗用されているものでないこと。(人名、企業名、商品名、地名は不可)

令和の由来と提案者

2019年4月1日11時30分過ぎに発表されました!
「令和(れいわ)」に決定しました!

由来は、初の万葉集からの引用だそうです!

平成の由来と発案者

平成は、1989年(平成元年)1月8日~2019(平成29年4月39日)まで。

平成天皇

まずは、4月いっぱいで終わってしまう平成から、いってみましょう!

新元号の発表時に小渕恵三が述べた「平成」の名前の由来は、『史記』五帝本紀「内平外成(内平かに外成る)」『書経』大禹謨「地平天成(地平かに天成る)」からで「内外、天地とも平和が達成される」という意味。

平成の提案者は、東洋史学者で東京大学名誉教授の山本達郎さんです。

昭和の由来と提案者は?

昭和天皇

「昭和」の由来は、四書五経の一つ書経尭典「百姓昭明、協和萬邦」による。漢学者・吉田増蔵の考案。なお、江戸時代にまったく同じ出典で、明和の元号が制定されている(「百姓昭明、協和萬邦」)。
国民の平和および世界各国の共存繁栄を願う意味です。

昭和は、昭和天皇の在位期間である1926年(昭和元年)12月25日から1989年(昭和64年)1月7日までが昭和で、20世紀の大半を占めます。

昭和は日本の歴代元号の中で最も長く続いた元号です!

明治の由来となるまでの経緯

明治は、新暦1868年1月25日(旧暦慶応4年1月1日/明治元年1月1日)から1912年(明治45年)7月30日までの期間を指します。

明治天皇

明示の由来:『易経』の「聖人南面而聴天下、嚮明而治」より。

「聖人南面して天下を聴き、明に嚮(むか)ひて治む」というこの言葉は、過去の改元の際に江戸時代だけで8回、計10回候補として勘案されているが、通算にして11度目にしてやっと採用されました

聖人が北極星のように顔を南に向けてとどまることを知れば、天下は明るい方向に向かって治まるという意味です。

岩倉具視が松平慶永に命じ、菅原家から上がった佳なる勘文を籤にして、宮中賢所で天皇が自ら抽選しました。

孝明天皇時代の元号(1846年~1867年)

孝明天皇の時代の元号がたくさんあってびっくりしました。

明治時代以降から、一世一元制になったから、これだけ同じ天皇の時代にコロコロ元号が変わっている天皇は、孝明天皇時代くらいじゃないでしょうか?

在位期間中に7つ、元号が変わっています。

慶応の由来と勘申者

慶応は、1865年から1868年までの期間になります。

江戸時代最後の元号です。

この時代の天皇は、孝明天皇、明治天皇。
江戸幕府将軍は徳川家茂、徳川慶喜となります。

『文選』の「慶雲応(まさ)に輝くべし」が由来になります。
奇しくも、この名称に改元する時に、もうひとつあった候補が『平成』でした!ある意味「時代が変わるべき年号」なのかもしれません。


慶雲が、めでたい事の起こる前兆の雲の意すから決意の程が窺えます。

名付けたのは、孝明天皇。
勘申者は、唐橋在光です。

元治の由来

元治は、1864年から1865年までの期間になります。

この時代の天皇は孝明天皇、江戸幕府将軍は徳川家茂。

元治の由来:『周易』「乾元用九、天下治也」および『三国志』「天地以四時成功、元首以輔弼興治」よりきています。

勘申者は文章博士・五条為栄。

文久の由来

文久は、1861年から1864年までの期間を指します。

この時代の天皇は孝明天皇。
江戸幕府将軍は徳川家茂。

文久の由来:『後漢書』謝該伝の「文武並用、成長久之計」より。

万伸の由来

万延は、1860年4月8日~1861年3月29日までとなります。

万延時代の天皇は孝明天皇。
江戸幕府将軍は徳川家茂。

万延の由来は後漢書馬融伝の豊千億之子孫、歴万載而永延から。

安政の由来と勘案者

安政は、1855年1月15日~1860年4月8日となります。

安政時代の天皇は、孝明天皇。
江戸幕府将軍は、徳川家定、徳川家茂。

安政の由来は群書治要38巻の庶民安政、然後君子安位矣 から、「庶民が今の世の中の暮らしに満足していれば、治めている君主の地位は安定する。」という意味が込められています。

勘申者は菅原聡長。

嘉永の由来

嘉永は、1848年4月1日~1855年1月15日となります。

嘉永時代の天皇は孝明天皇。
江戸幕府将軍は徳川家慶、徳川家定。

嘉永の由来は宋書楽志の思皇享多祐、嘉楽永無央。から。

弘化の由来

弘化は、1845年1月9日~1848年4月1日になります。

弘化時代の天皇は仁孝天皇、孝明天皇。
江戸幕府将軍は徳川家慶。

弘化の由来は「書経(尚書)」周官の「弍公弘化、寅亮天地」から。

仁孝天皇時代の元号(1817年~1846年)

仁孝天皇

天保(1831年1月23日~1845年1月9日)


天保時代の天皇は仁孝天皇。
江戸幕府将軍は徳川家斉、徳川家慶。

天保の由来は尚書仲虺之誥の欽崇天道、永保天命から。

文政は(1818年5月26日~1831年1月23日)

文政時代の天皇は仁孝天皇。
江戸幕府将軍は徳川家斉。

文政の由来は「尚書」舜典の「舜察天文、斉七政」から。

文化(1804年3月22日~1818年5月26日)


文化時代の天皇は光格天皇、仁孝天皇。
江戸幕府将軍は徳川家斉。

文化の由来は周易賁卦彖伝の観于天文、以察時変、観乎人文、以化成天下後漢書」荀淑伝の「宣文教以章其化、立武備以秉其威から。

光格天皇時代の元号(1780年~1817年)

光格天皇

享和(1801年3月19日~1804年3月22日)

享和時代の天皇は光格天皇。
江戸幕府将軍は徳川家斉。
享和の由来は文選順乎天而享其運、応乎人而和其義から。

寛政(1789年2月19日~1801年3月19日)

寛政時代の天皇は光格天皇。
江戸幕府将軍は第11代、徳川家斉。

寛政の由来は「左伝」施之以寛、寛以済猛、猛以済寛、政是以和から。

天明(1781年4月25日~1789年2月19日)

天明時代の天皇は光格天皇。江戸幕府将軍は徳川家治、徳川家斉。

天明の由来は尚書顧諟天之明命から。

後桃園(ごももぞの)天皇時代の元号(1770年~1779年)

後桃園天皇

安永(1772年12月10日~1781年4月25日)

安永時代の天皇は後桃園天皇、光格天皇。
江戸幕府将軍は徳川家治。

安永の由来は文選1巻、東京賦の寿安永寧、天禄宣明、温飾迎春などから。

勘申者は、侍従菅原在熙

明和(1764年6月30日~1772年12月10日)

明和時代の天皇は後桜町天皇、後桃園天皇。
江戸幕府将軍は徳川家治。

明和の由来は書経(尚書)九族既睦、平章百姓、百姓昭明、協和万邦、黎民於變時雍から。

人々がそれぞれ仲良くして、身分や立場に見合った振る舞いを行い、徳を明らかにすれば世界の共存繁栄がはかられ国民は大いに栄え、また和合する」という意味です。

おさるはここら辺で、気力が尽き果てました。
ですので、元号については、ここまでとさせて頂きます。
申し訳ありません。

最後に

最後に日本で初めて使われた元号について書かせて頂き、これで終わりとさせて頂きます。

日本で初めて元号が使われ始めた
のは、大化の改新(645年)からとなります。

大化(645年から650年)

天智天皇
大化(たいか)は、日本最初の元号。
645年から650年までの期間を指すします。

中大兄皇子改め天智天皇の時代になります。

大化の由来:
『書経』(『尚書』)大誥の「肆予大化誘我友邦君」から。
『漢書』巻56の「古者修教訓之官務以徳善化民、已大化之後天下常亡一人之獄矣」から。
『宋書』巻20の「神武鷹揚、大化咸煕」から。

ここまで書いて思ったのが、日本の元号の由来って、中国の古典を由来とするのが多いですね。
仏教も中国から入ってきたし、日本は、中国から文化の影響をものすごくうけているんだなあ、と改めて思いました。

新元号も、中国古典から来るのでしょうか?

ここまでお読み頂きありがとうございました!
明日の新元号の発表楽しみですね!

参考・出典

元号法(Wikipedia)
元号一覧 (日本) (Wikipedia)
元号(Wikipedia)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください