Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ドラマ

【3年A組】フェイク動画より、人を死に追い詰めたものはSNSの悪意だった!

フェイク動画を作成したのは誰?内通者は?フェイク≠内通者?

3年A組2話で、SNSで影山を中傷する投稿を上げていた「やりにげX」の犯人が分かりました。
ただ、中傷投稿をした人物と、ドーピングのフェイク動画を作成した人物は別でした。

今日は、フェイク動画作成者と、内通者は誰か?という事を推察していこうと思います。

どうぞよろしくお願い致します。

【3年A組】フェイク動画より、人を死に追い詰めたのはSNSによる悪意だった!

3年A組フェイク動画を撮影したのは誰?

これは、わたしの全くの独断と偏見なんですけど、影山のビデオを撮っていた男子逢沢博己ではないかな?と予想してます。

彼は、美術部と映画研究会の二刀流で、成績優秀・頭脳明晰なクール男子です。
映画研究会というところに少しひっかかりました。
画像編集や加工に携わっていたのでは?と。

単純な理由なんですが、動画を編集したり、フェイク映像を作るのってそこそこ技術がいると思うんです。
なので、ビデオを撮っているという事は、フェイク映像を作る技術もある、ということで逢沢博己と予測しました。

あと、逢沢は影山のことをずっと見ていました。
なので、「やりにげX」と影山の関係性が悪化したことが分かっているのも、彼しかいないと思うんです。

更衣室に盗聴カメラを仕掛けていたのかな?と思うのですが・・・。

動機については、安直ではありますが、「やりにげX」と同じで影山のことを憧れていて大好きだったのだけど、告白をしてふられて、うらみに変わったのかな、と。

どうもこの3年A組は、他人の気持ちを考えられる創造力のある子たちが少ないんですよね。
自分の気持ちばかり優先しがちです。
あくまで予想ですので、3話を楽しみにしたいと思います。

フェイク動画撮影をしたのは誰?

◆追記 1月22日

3話で犯人が分かりました!

見事に、間違っていましたね。
でも、動機だけはあっていました。

振られた腹いせでした!

里見海斗くんが犯人でした!

誰この子?状態でしたのでご容赦を。

フェイク動画撮影を唆したのは誰?

◆追記 2月4日

うーん。
このフェイク動画ネタどこまで続けるんだろう?
まるで、そうマトリョーシカのよう!
開けても、開けても続いて行くよ~どこまでも~

そして、段々と中身を開ければ開くほど、話が陳腐になって行く気が・・・。
もうコメディにしてほしいなあ。いっそのこと。

最後は、影山さんも生きてました!
ちゃんちゃんと。終わりとか・・・。

それはさておき、影山さんの動画撮影を里見に唆したのが、3年A組のリーダー格の甲斐でした。

原因は、自分が不幸で、影山が妬ましかったから。
なんで、みんながみんな、影山さんをねたんだり、恨んだりするんだろう?

ここは意味不明。

そして、その甲斐君に話を持ちかけたのがベルムスのリーダーKです。

そして、このネタまだ続きそうで、少しうんざり・・・。

もうみんなが、影山さんを妬んで陥れようとしてたのね。

フェイク動画をベルムスに依頼した黒幕の先生は誰だ?

もうね、ここまでフェイク動画引っ張るんですね・・・。

そして、先生までも影山さん恨んでいたのか?と、もうバカバカしくなってきました。
最近は、もうコメディとして、3年A組を楽しんでます!

そして、影山さんのフェイク動画をベルムスに依頼していたのが、学校内の先生だと判明!
でも、あの頭のおかしな1分間クッキング武智先生は、実は犯人だったというのではあまりもつまらないです。

ここは武智先生は、真犯人にいったん犯人に仕立て上げらると予想します。
別の人物が犯人だと推理します!

◆2月11日追記
うーん。今回も突っ込みどころ満載で・・・。

確かに、動画を流そうとした水越涼音は頭が悪い!
でもね、坪井先生も最低!
おかしいでしょ。

病気が原因で退部させたいなら、本人に直接言えばいいやん!
なんでみんなの前で、彼氏との写真をバラまいて追い込むねん!

坪井先生最悪だわ!

柊先生も最低だわ。
まず、坪井先生が水越にやらかしたことを謝罪さすべきでしょ!

一方的に責めすぎだわ!
柊先生の、説教にもしらけてきました・・・。

そして、フェイク動画をベルムズに依頼した先生は、どうやら武智先生のようです。
どいつもこいつも・・・。

武智先生は、最低でしたね。
先生としては当然、人間としても屑以下でした。
生徒を物としか見ていないお前に教壇に立つ資格はない!

で、またマトリョーシカが出てきました!
武智先生の上にもまだ真犯人がいる!?
なんやねん。このはなし・・・。

で、これ国家権力とかが最終の敵とかになんやろか?

最終感想

途中だれてしまいましたが、最終回を見終わって色々突っ込み所は満載でしたが、良かったと思います。

フェイク動画をとったり、人をおとしめたりする人も最低だけど、それ以上に悪いのは無関係な人たちによる悪意でした。

会ったこともない、話したこともない人間に容赦なく悪意をぶちまける人いますよね。
それも、どんどん増えてきています。

その悪意が人を死に追いやることを、柊先生は伝えたかったんです。
すごくタイムリーな話題でした。

バイトテロのように気軽に馬鹿な映像をSNSに流す輩も本当馬鹿ですが、それ以上にその人たちの素性をSNSでその人たちと何の関係もない人が晒すことにわたしは、憤りを感じます。

どうして、自分と無関係の人間にそこまで攻撃的になれるんだろうか?
自分がそれをされたらどんな気持ちか分からないんだろうな。

相手の立場に立って物事を考える。
感情に任せてSNSで言葉をうつ前に立ち止まる。

この事をこのドラマでは言いたかったのだと思いました。

◆SNSとバイトテロについての記事を書きました。

https://heart-to-heart.jp/8972.html

3年A組内通者は誰?

これは、第3話の予告で内通者が出ているのですが、当てはまる条件が

  • 男子生徒である
  • 無地のネクタイ
  • 黒か婚のカーディガンを着ている
  • トイレで投稿している

そうすると、わたしの中では2人に絞られました。
でも、逢沢博己と西崎颯真です。

逢沢博己逢沢博己
電脳部所属 コンピューター界未来のエース!

西崎颯真

彼は、電脳部所属 コンピューター界未来のエース!と紹介されています。
動機などは全く分かりませんが、予測としては彼のような気がします。

第5話で内通者は、逢沢博己だと分かりましたね!

 

最後に

謎だらけのドラマですが、ただ1つ柊先生は、生徒を殺したりはしないという事は分かりました。

現実から、人の痛みから目を背けている3年A組の子どもたちに目をそらすな!という強い気持ちを感じます。

回が進むごとに、うさんくさくなってきましたが・・・。

生徒達が10日間の授業でどう変化していくのかを見守りたいと思います。

生徒達も10日間で、いい表情になり、自分の頭で考えてから行動することができるようになりました!

子どもたちは、ちゃんと変われるんです!

ここまでお読み頂きありがとうございました!

3年A組は、Huluで視聴可能です!

また、卒業式の特別ドラマもHuluでみることができます!
特別ドラマが見られるのはHuluだけです!

Huluは、月額933円(税抜き)ですが、今なら2週間無料トライアルをしています!

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

 

 



  おさるの日々のつぶやきはコチラから!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください