山あり谷あり仕事編

うつが仕事のストレスで悪化しそうな時に効く!マインドフルネス

さるとりんご
さるとりんご
今日は、仕事のストレスでうつが悪化しそう!という方の為にわたしがやっていて、効果のあるマインドフルネスの紹介をさせて頂きます。よろしくお願いします。 

うつが仕事のストレスで悪化しそうな時に効く!マインドフルネス

わたしは、今の職場で勤めだして5年目になります。
この5年間、本当嫌な事もたくさんあり、鬱が悪化しました
仕事を本気でやめようかと思ったことも2度ありました。

一番ひどいときは、話すのも動くのもしんどくなり、これはまずいな、とさすがに自分でも思いました。
そして、うつの人のためのマインドフルネスのカウンセリングに月1回全部で10回ほど通うことにしました。
月に1回行ってカウンセリングの先生から、マインドフルネスのやり方を教えて頂き、毎日1時間くらい家や職場でマインドフルネスを実践することになりました。

気分が落ち込むのは、過去に心が戻っているから

マインドフルネスとは、自分の心を今ここに戻してあげることです。
これはわたしが思うことなのですが、うつになる人って、心が過去にとらわれたり、未来にとらわれている人が多いのじゃないかな?と思ってます。
わたしは、過去に心が囚われることが多くて、営業の一人がどうも痴呆の進行が進んでいたみたいで、訳のわからないことばかり言っていました。
家に帰っても、その人に言われた事や、その人がやらかした事にどう対処しようかと考えて、気持ちがどんどん滅入っていきました。
そんな時に、このカウンセリング法と出会って、まず、気持ちが過去にいっている事に気づくことから始まりました。

心を今ここに向ける

そうしたら、いかに自分の心が今ここにないか?という事に気づきました。
すぐに気持ちがあっちこっちと行くので、それを今ここに戻すという事を1日何百回としました。

約1か月マインドフルネスを続けていくと、少しずつ体が軽くなってきました。
今はもうカウンセリングには行っていませんが、お昼休みと家で約30分くらいは、スマホにマインドフルネスの音声を入れて、マインドフルネスを続けています。
そのおかげか、少し上司がひどい時は、たまーに倒れたりしていますが、うつの薬を増やすことなく、仕事に行けています。

目標は断薬なのですが、薬を減らすなら、それに比例してマインドフルネスの時間も増やさないといけないので、それが今のわたしには、なかなか難しく現状維持になっています。
焦らず少しずつ、断薬していきたなあと思っています。

ここまでお読み頂きありがとうございました。

下記記事は、わたしが、教えて頂いたうつの人のためのマインドフルネスのやり方や、マインドフルネスの音声アプリなどのご紹介です。仕事のストレスでうつが悪化しそう!という方は是非合わせてお読みください!

あわせて読みたい
地震の影響で、うつが悪化しそうな人にお勧めするマインドフルネス
災害で、うつが悪化しそうな人にお勧めするマインドフルネス昨日は、余震があり、大阪の方ではガスの供給が止まったり、断水の地域もあります。 まだ不安な日々を過ごされている方もたくさんいます。 ...