ドラマ

田宮淳一郎の劇団でのセリフは、事件の真実への扉を開くカギだった!【あな番】

田宮さん【あなたの番です反撃編】に入り、どんどんと存在感を増してきましたね。

田宮さんの劇団でのシーンが長く、これ本編とどう関係あるの?と思いながら見ていましたが、面白いのでいいやと本編とそこまで絡んでくるとは夢にまで思いませんでした。。

しかし、なんと18話で、この劇団の田宮さんのセリフが意味のあるものだと分かりました。

本日は、今までの田宮さんの劇団のセリフを振り返り、考察したいきたいと思います。
どうぞよろしくお願い致します。

Huluを無料体験する!

田宮淳一郎の劇団でのセリフは、事件の真実への扉を開くカギだった!【あな番】

「田宮 淳一郎」の画像検索結果

田宮さんと言えば、防犯カメラに映った人物を見てから引きこもりになりました。
この防犯カメラに映った人物は、18話が終わった現在も謎のままです。

そして、引きこもりを辞めたと思えばいきなり劇団に入るという突拍子もない行動に出ました。

その劇団の名前は「演劇企画満員 ON礼」です!

劇団で、演劇にのめり込んだり、若い女の子に告白されたりと、第二の青春を謳歌しています。

そして、奥さんの君子さんもびっくり!
自分の老後の資金をつぎ込み、小劇場まで購入してしまいました。

そこには、もう自分には後がないという覚悟がありました。
後がない=自首するということだったのでしょうか?

18話で田宮さんは、「劇の中だけ真実を話していたような気がする。」と言っていました。

今まで臭い演技をしていた田宮さんのセリフがすごく気になり、今までの放送を振り返りセリフを調べてみました。

「演劇企画満員 ON礼」に、突然田宮さんが入団したのは6話でした。

田宮さんのセリフは、7話から始まっていました。
それでは早速、田宮さんの今までの劇団でのセリフを振り返ってみましょう!

田宮さんの7話のセリフ

私は居酒屋の店員。ここに登場するには動機が必要。

田宮さんの8話のセリフ

やっちゃったんだよ。本当に俺やっちゃったんだよ。この罪を償うためには、いかなる罰も。

これは、セリフではなく田宮さんのアドリブなんです。
田宮さんは誰かを殺したのでしょうか?

誰なのか?と考えると、やはり田宮さんが引いた紙の人物なのではないか?と思います。
【ゴミの分別をしない人】の紙を引いたと田宮さんは言っていますが、これは恐らく嘘でしょう。

まだまだ、田宮さんの劇団でのアドリブは続きます。

田宮さんの13話のセリフ

お会計と声がかかれば、俺はフロアに躍り出る。
いつしか身体にしみこんだ呪いの言葉に反応する
それが、とりあえず、ビールでも同じこと。
飛び交う注文。繰り返しの日々。踏むステップ。
なけなしの時給。
季節は、何度巡ろうとその美しさを損なわない。
だが、私の生活は繰り返すたびにくすんでいく。

これも意味深なセリフです。
しかし、今一つ事件との関係性が分かりにくいセリフです。

田宮さんの15話のセリフ

10年の歳月が砂をみ。
血にまみれて暮らしてきた俺の面。
変わっただろうな。
人切り稼業の流れ者のこの目が澄んでいるというのか?
おかしな娘さんだなあ。

これは、どう捉えたいいのだろう?
10年間、血にまみれていたというのは言葉通り受け取るなら、田宮さんは何人も人を殺していることになります。
奥さんの君子さんをかばってのセリフとも、読み取れないこともないです。
それとも、他の誰かを長い間庇っていた?
どっちなんだろう?

田宮さんの17話のセリフ

人切り稼業の流れもの
この目が澄んでいるというのかい?

聞くな、聞かれても答えねえ。
お前さんこそ、その目を濁すことのないよう、照る道をよくよく歩いていくんだぞ!

18話の田宮さんの言葉

嬉しいけれどもう無理になったんだ。ここしばらく、本音はいつだって演技の中にあったと思う
それを現実に解き放つ時が来たんだ。

あの熱のこもった異次元の演技は、本音が入っていたからこそ迫真に迫っていたのでしょうか?
田宮さんの劇団のセリフを振り返ると、殺人事件に関わっていたのは間違いないです。

ただ、田宮さん自身が誰かを殺したのか?
17話のセリフを考えると、自首したのは未来ある人をかばったとも、考えられなくもありません。

まとめ

田宮さんの劇団のセリフを振り返っても、今一つ確信にせまる謎に迫れませんでした。

どの人もおかしくて、誰が犯人で二おかしくないのですが・・・。
犯人誰なんだ?
最終回まであと2回ですが、黒幕が絞れてきているような、実は、全然思ってもみない人物が犯人のような。

この田宮さんの劇団のセリフを聞いて、何か閃いた方は是非教えてください!

ここまでお読みいただきありがとうございました。

田宮さんの劇団のセリフを見返すなら、Huluで!

Huluを無料体験する!



  おさるの日々のつぶやきはコチラから!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください