Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
箱もの

米津玄師【Lemon】聴くと泣きたい気持ちになるのはなぜ?

米津玄師【Lemon】聴くと泣きたい気持ちになるのはなぜ?

紅白で初めて米津玄師さんを知り、「Lemon」を聞きました。

教会のろうそくの灯りと、米津さんの歌声が心に響き、とても切ない気持ちになりました。

めったに音楽で、心揺さぶられることのないわたしがです。
他の米津さんの曲を聴いてもそんなに切なく胸に響くことはありませんでした。

なぜわたしが、ここまで胸打たれたのか?を、本日は主観的に書かせて頂こうと思います。
どうぞよろしくお願い致します。

米津玄師【Lemon】聴くと泣きたい気持ちになるのはなぜ?

楽器さえ、ろくに弾けないわたしの全くど素人の感想になります。

わたしが胸に響いたのは、曲調歌声歌詞ですね。
これが見事に合わさって、ドラマ「アンナチュラル」を知らなくとも、ここまでこの歌に
引き込まれたのだと思います。

そして、歌詞を下記に載せさせて頂きます。

夢ならばどれほどよかったでしょう
未だにあなたのことを夢にみる
忘れた物を取りに帰るように
古びた思い出の埃を払う

戻らない幸せがあることを
最後にあなたが教えてくれた
言えずに隠してた昏い過去も
あなたがいなきゃ永遠に昏いまま

きっともうこれ以上 傷つくことなど
ありはしないとわかっている あの日の悲しみさえ

あの日の苦しみさえ
そのすべてを愛してた あなたとともに
胸に残り離れない 苦いレモンの匂い
雨が降り止むまでは帰れない
今でもあなたはわたしの光

暗闇であなたの背をなぞった
その輪郭を鮮明に覚えている
受け止めきれないものと出会うたび
溢れてやまないのは涙だけ

何をしていたの 何を見ていたの
わたしの知らない横顔で

どこかであなたが今 わたしと同じ様な
涙にくれ 淋しさの中にいるなら
わたしのことなどどうか 忘れてください
そんなことを心から願うほどに
今でもあなたはわたしの光

自分が思うより 恋をしていたあなたに
あれから思うように 息ができない
あんなに側にいたのに まるで嘘みたい
とても忘れられない それだけが確か

あの日の悲しみさえ あの日の苦しみさえ
そのすべてを愛してた あなたとともに
胸に残り離れない 苦いレモンの匂い
雨が降り止むまでは帰れない
切り分けた果実の片方の様に
今でもあなたはわたしの光

もうね、正直歌に解釈なんて必要ないとわたしは思うのです。
たまに解釈をしたくなる曲もありますが、この曲に関しては、曲を聴いて自分が切なく泣きなくなったら、この曲のどこかの一部が自分の琴線に触れたと思えばいいと思うのです。

わたしは、曲の切なさから歌詞はどんなのだろう?と思い調べてみました。
その歌詞を読んでから、またこの曲を聴くとまた泣くほど切なくなってくるんです。
特に歌詞のこの部分です。

どこかであなたが今 わたしと同じ様な
涙にくれ 淋しさの中にいるなら
わたしのことなどどうか 忘れてください

なぜ、大事な誰かが辛い時悲しい時、自分を忘れてくださいなんて言うんだろう。
自分を忘れることで、その人が幸せになるんだろうか?

など、色々考えていると、また切なくなってくるんですよね。

わたしなら、わたしの大切な誰かがわたしを思い浮かべて笑顔になってくれる事がすごくうれしいと思うのです。

米津さんは、「Lemon]特別番組でこうも話されています。

思い出も、大事にしていたものも、いつの間にかなくなってしまう。
そして人間は、それらを忘れてしまう。
だから、なくなったものに対する想いを言葉にすることで、引っ張っていってもらう。
目に見えなくなってしまったモノへの悲しみを、目に見えるように、音で聞こえるように、音楽にしたいという思いがある。

この曲は、死んだ人への悲しみをストレートに表した曲らしいですが、わたしは失恋の曲だと思っていました。

最後に

本日は、「Lemon」を聴いて思った全く主観的な意見を述べさせて頂きました。

米津玄師さんの「Lemon」を聴いたことがない方に是非聴いて頂きたいと思い本日は記事を書かせて頂きました。

ここまでお読み頂きありがとうございました。

◆【Lemon】にココロ惹かれた方はこちらの曲もおススメ!

【i beg you】fateの黒桜の心情を歌う哀しくも妖しい歌詞を紐解く【fate stay night heaven's feel】桜ルートの第二章が映画化されています。 この桜の心情にマッチしたこの曲【...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください