こころ

読書で知る人間関係を楽にするバウンダリー(心の境界線)の引き方

読書で知る人間関係を楽にするバウンダリー(心の境界線)の引き方

バウンダリーの引き方で人間関係が楽になる、という本を発見!
「人間関係境界線(バウンダリー)の上手な引き方」 おのころ 心平著 です!

 

これは面白そう!と思い購入して読んだ感想や、人間関係で役に立ちそうだな、と思う箇所をピックアップしたものを、本日は書かせて頂きました。
人間関係で、特に自分の領域を守れなくて、しんどい思いをしている方は、是非参考にしてみて下さい!

人間関係を楽にするバウンダリー(心の境界線)の引き方

バウンダリーとは?

バウンダリーって、なんぞや?

実はわたしも、この本を読んで初めて知りました。
バウンダリーとは、自分と他人との境界線という意味です。
そうして、バウンダリーを引くとは、自分の領域を守る=自分を大切にするという事なのです。

具体的な例を挙げますと、長話が好きな人がいます。(ちなみにわたしの職場でもいます。)
人の長話って、好きで聞いている人って少ないんやないかな?と思うのですが、皆さんは如何でしょうか?
わたしは、正直長話は嫌いです。
長話を聞くのが好きだ!という方は、そのままでOKです。
でも、長話を聞くのが嫌だけど、相手を不快にさせてはいけないと思って我慢して聞く。
これって、実は自分の領域を守っていない=自分を大切にしていない事になるんです。

他人って割と平気で、自分の領域を侵してきます。
そう言われれば、わたしの周りを見渡してもいるいる!というような人たちがこの本に載っていました。

そうして、そういう人たちに対するバウンダリーの線の引き方が、タイプ別に詳しく載っています。
例えば、愚痴ばかりの人、嫌味な人、押しつけがましい人や、上から目線で話す人に対する線の引き方が載っています。

皆さんの周りにもいませんか?
わたし思わず、これうちの職場の〇〇やん!と一人で突っ込んで笑ってました!とくに嫌味な人と愚痴ばかりの人!
この本の通りに、一度バウンダリーを引いてみます🎵
とても参考になりました。
ありがとうございます。

 

長話をする人へのバウンダリーの引き方

わたしがずっと困っていた事に、人の長話が切れないという事があります。
今では、少しずつ逃げられるようになったのですが、油断するとすぐ捕まってしまいます。この本に、長話をする人へのバウンダリーの引き方について、

さるとりんご
さるとりんご
わ!これすごくいい! やってみよう! 

というものが載っていましたので、一つだけご紹介させて頂きます。

自分の呼吸に意識を向けることが、相手の長話のリズムを狂わし中断させる事が出来るのです!
面白いでしょ!
相手のはなしは穏やかに聞きながら、「吸って― 吐いて― 吸って― 吐いて―。」と自分の呼吸に意識を向けます。

「聞いていないんじゃない?」と相手に思われないようにする為には、視線は相手の眉間あたりに向けて、「聞いてますよ。」という表情をするそうです。でも、意識は自分の呼吸へ向けます。
そして、感情を手放します。
これってマインドフルネスにすごく似ているなあ、と思いました。
明日、長話する人が職場に来るので練習がてらやってみて、またどうだったか報告します!

その他にも、表情・しぐさ・肩を使ったサブリミナル バウンダリーといったものも紹介されています。

これを無意識でなく、意識的にやっていく事で、自分の領域を守っていけるようになるそうです。
これも毎日の積み重ねですね!

まとめ

わたしは、昔から無理に人に合わせて疲弊していました。

それって、自分で自分をちゃんと守ってあげていなかったんだなーと思いました。
自分のパーソナルスペース(一人になれる時間と空間)いうものが、人一倍必要なのにそれをないがしろにして他人に合わせてたら、そらあ欝にもなるわさ!

この本は、自分の心の領域を守ることの大切さを、改めて理解させて頂いた良書でした。
相手に合わせることが決して、その人の為になる訳ではありません。
自分の為には更になりません。

わたしは、職場の昼休みは自分のための大切な時間だと思っています。
ですので、マインドフルネスをしたり、長話されそうなら、スマホに目を向けて忙しい!というオーラを出すようにしています。
そうして、自分の時間や領域を守っています。
その方向が間違ってなかったのだと、改めて知ることが出来て良かったです!

ここまでお読み頂きありがとうございました。

<関連記事> こころの成長のことや、こころとの向き合い方について書いた記事です!
合わせてお読み頂けると嬉しいです!

自分の中のまっくろくろすけ君と向き合ってみた記事です

あわせて読みたい
わたしが辿り着いた、自分の心の中のまっくろくろすけ君との向き合い方
わたしが辿り着いた、自分の心の中のまっくろくろすけ君との向き合い方心の中のまっくろくろすけ わたしの心の中には、たまにまっくろくろすけ君が現れます。 人に、意地の悪い気持ちを持つ時 疎外感...

10年以上昔にわたし弱くてもいいんだ!と思えた日の記事です

あわせて読みたい
弱さも個性だ!と思えた日
わたしが「弱さも個性だ!」とやっと思えた日のこと居場所がないと感じていた頃のわたし わたしは人が大の苦手でした。 中学 高校 大学 社会人になってからも、人といるとすごく不安に...

◇ わたしが毎日昼休みにしているマインドフルネスの効果について書いている記事です

あわせて読みたい
地震の影響で、うつが悪化しそうな人にお勧めするマインドフルネス
【うつ】が悪化しそう!そんなあなたにお勧めするマインドフルネス!昨日は、余震があり、大阪の方ではガスの供給が止まったり、断水の地域もあります。 まだ不安な日々を過ごされている方もたくさんいます。 ...

◇ 自分を責めがちなわたしが、自分を多いに褒めることができるようになったほめ日記のご紹介です

あわせて読みたい
とっても簡単!お気に入りのノートにほめ日記をつけて、幸せ脳になろう!
とっても簡単!お気に入りのノートにほめ日記をつけて幸せ脳になろう! わたしは、昔から自己否定が強くて、自分なんていない方が世の為だと、本気で思っていました。 子ども時代は、祖母と父が、わたしが死...