日々の暮らし

宇宙語を話す妻と、いらいらする夫

仲良し夫婦カモ

ワードプレスでブログを書く時に、いつも役に立つ記事を!と肩にめっちゃ力が入っています。
たまには、肩の力抜かな続かんぞ!と思い、本日は、脱力モードでブログを書いております。

宇宙語を話す妻と、いらいらする夫

ふうっと思い付いた話題が、ことはさんとの日常でのやりとり。

ことはさんとは、うちの夫です。
大変真面目で、無口で、理論的で石橋をたたいて渡る慎重派。

対してわたしは、感覚派。
思ったことをすぐに言葉に出すし、行き当たりばったりで、あんまり何も考えずに生きています。

ことはさんの問いかけに対して、わたしが全く見当違いな答えを返しているらしいのです。しかも、会話が急に飛ぶわで、かなりわたしと話していると、いらいらとするそうです。

わたしも直そうと思って、返す言葉探して答えるように、努力はしているのです。
しかーし!残念ながら、それでもどうにも、検討違いな答えを返しているようです。

家でまで、言葉を選んで話すのは正直しんどい!!

けれど聞いている側も、話が飛ぶわ、質問にはまともに答えが返ってこないと、疲れるんですよね。

いつも、ことはさんは、

「君は宇宙人だ!」

と言います。
(なんか失礼だな(# ゚Д゚))

会社では、ことはさんと逆の立場をを経験しているので、いらいらする気持ちも実はよく分かるんです・・・。

なかなか、解決しない問題ですが、夫婦だからこそ、思いやりを持たんといけんなあ。と思います。

わたしは仕事から帰ると、機関銃の如くことはさんを捕まえて言葉を発します。

でも、まず聞いてくれることはさんに、感謝しないとなあと、ブログを書いていて、ふと思いました。

話を聞いてもらえて当たり前、見当違いの返答くらいで、いらいらするな!と内心思ってしますのは、わたしのエゴですね。反省・・・。

という事で、明日から感謝の気持ちを持って、ことはさんに機関銃の如くはなしかけててみよう!と思いました。
明日99パーセントの確率で、ことはさんは、いらいらすると予想しますが。

でも、こういう小さな事が積もって、大きな亀裂が入らないとも限りません。

なかなかわたしも改善しないだろうけど、的確な回答を5割くらいはするように努力します!

今日も一日お疲れ様です。

あわせて読みたい
夫に叱られてから気付く、家族のありがたみと大切さ。ブログに時間取りすぎて、ことはさんに叱られました・・・。 わたしは、どうも夢中になるとそればっかりになり、周りが見えなくなる傾向にあり...