コミック

【王様ランキング】に出てくる神々とは?滅びゆく種族?

【王様ランキング】に出てくる神々とは?滅びゆく種族?

本日は、【王様ランキング】に出てくる神々についてご紹介させ頂きます。
どうぞよろしくお願い致します。

※以下ネタバレが含まれますのでご注意ください。

【王様ランキング】を全巻買うなら、初回なら約46%offebookがお得!

【王様ランキング】に出てくる神々とは?滅びゆく種族?

王様ランキングに出てくる神々とは、現在発売中の11巻まででチャビ神サトゥンの2神しかで出来ていませんが、他にももっといるようです。

王様ランキングの世界では、魔法を使える種族は神々だけでした。

しかし、ミランジョの故郷ホウマ国では、神々に対抗するために人間が魔法を使えるようにしました。

元々は、神々というのは、人間を支配する種族だったようです。

ホウマ国が魔法を使えるようになったせいで、神々と人間との関係性が変わりました

ホウマ国は滅んでしまいましたが、人間が魔法を使えるようになったお陰で支配されるだけの生き物ではなくなりました。

今までの常識が通じなくなり、太古の力が失われ神々の時代は過ぎようとしています。

チャビ神とボッス王との戦いとその最後

王様ランキングチャビ神

チャビ神は、坊主頭に王冠を被り、怒ると口が裂ける神様です。

ボッス王のミランジョとの回想シーンに出てきました。

人間の国のホウマ国と、ギャクザ国は協力して神々と戦っていました。

しかし、元々ホウマ国を羨んでいたギャクザ国は、神側につきます。

そうして、ホウマ国は滅びました。

神の軍を、ギャクザに招き入れた時にいた神様がチャビ神でした。

その後、魔人により力を得たボッス王に殺されます。

冥府の王サトゥンとその最後

冥府の元王サトゥン神

サトゥンも神々の一人です。

顔は、長兄のデスハーに似ています。

デスハーは、父親に似ているからこそ余計に自分の顔が嫌いなのかもしれません。

彼は、冥府の元王でデスハー・デスパー・オウケン三兄弟の父親です。

サトゥンは、人間の女性を妻として、デスハー・デスパー・オウケンをもうけました。

サトゥンは、永遠の命を得る研究に没頭し、多くの国民の命を犠牲にしました。

そこに立ち上がったのが、デスハー・デスパー・オウケンの三兄弟でした。

最後は、三兄弟によって滅ぼされます。

 

【王様ランキング】神々についてのまとめ

神々というのは、ものすごく強大な力をもった種族です。

そして、元々は人間を支配していました。

しかし、ホウマ国が魔法を使えるようになり、人間が神に抵抗しようとします。

人間も徐々に神々に劣らぬ力を持つようになりました。

チャビ神は、巨人族のボッス王に滅ぼされます。

冥府の元王サトゥンも、人間との女性の間に生まれた息子たちによって滅ぼされます。

神々は、滅びゆく運命にあるようです。

今後も、神々については物語に絡んできそうですので、注目していきたいです!

ここまでお読み頂きありがとうございました。

【王様ランキング】全巻セットで一番安く読めるのはどこ?

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください