コミック

【少年アビス6巻ネタバレ】令児の兄の引きこもりは、母の陰謀だった!

【少年アビス6巻ネタバレ】令児の兄の引きこもりは、母の陰謀だった!

【少年アビス】面白いですね!

私は、心の闇を描いた作品が大好きです。

暗く、重い雰囲気で好みは分かれますが、絵はキレイだし、お話もどんどんやばくなってきて目が離せません!

そして、令児のお兄さんの衝撃の事実(?)ぽいものが6巻で明かされました。

本日は、令児のお兄さんと母夕子との関係性を中心に書いていきたいと思います。

どうぞよろしくお願い致します。

【少年のアビス】を全巻買うなら、初回なら約46%offebookがお得!

【少年アビス6巻ネタバレ】令児の兄の引きこもりは、母の陰謀だった?

1巻では、コンビ二の【からあげさん】がないと、家の壁を殴り、母に怒鳴り続ける引きこもりの兄でした。

兄の名前は、一正(かずまさ)です。

一正は、母の再婚相手の連れ子であり、令児とは血縁関係のない兄弟です。

この父親、DV夫だったと予想される場面が何回か出てきます。

父親は街を出ていき、血のつながらない息子一正が家に残った事となります。

巻を読み進めていくごとに、母夕子の深淵が浮き彫りになってきます。

そして、6巻で出てきたこのシーン。

少年のアビス 兄 少年のアビス兄

お兄ちゃんが、トイレに行こうとしたら、

「おむつの中置いてあげてるじゃない。それにしたていいんよ。」と言っています。

夕子さん怖すぎです・・・。

そして、お兄ちゃん「俺は、ずっとあんたの言う通りに・・・。」

と言っています。

えええ!

これって、実は兄の引きこもりも母の夕子さんが誘導しとったんかい!?

あきらかに、お兄ちゃん、夕子母を恐れています。

認知症のおばあちゃんの表情も気になります。

夕子母は何の為に、兄を引きこもりにさせたの?

少年のアビス』黒瀬夕子さん
もうそれは、間違いなく令児君を自分に縛り付けておくためです。

そして、母親夕子さんの不幸の演出に使う為です。

なんとも、意味が分からん。

6巻で明らかになったのですが、彼女の目的は自分の息子と心中することです。

少年のアビス 夕子さん
もうね6巻怒涛の展開で、みんな暴走しています。

紫ちゃん先生、チャコちゃんも然り・・・。

誰か、まともな人間いないかな、この街。

お兄ちゃんも、実は母親の被害者だと思われます。

引きこもりを夕子母にさせられて、人生台無しにされてるんですから・・・。

トイレにも行かせてもらえないって(泣)

【少年アビス6巻ネタバレ】令児の兄の引きこもりは、母の陰謀だった!まとめ

これから、母夕子さんの悪行がどんどんネタバレしていきそうな6巻でした。

6巻にして、顔すら出てこない令児の兄一正。

部屋から一歩も出ない、引きこもりです。

からあげさんをコンビニに買ってこないと家で暴れます。

でも、どうやらそれは、母夕子さんが仕向けたもののようです。

穴恐ろしや・・・。

今後、この一正兄がどう物語に関わってくるのか気になりますね。

ここまでお読み頂き誠にありがとうございました。

【少年のアビス】を全巻買うなら、初回なら約46%offebookがお得!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください